土地探しサポートの流れ


これから土地探しを始める方の、一般的な流れを記載しています。
敷地が決まっている場合は、[家づくりサポート]をご覧ください。

土地探しサポートの流れ


01 問い合わせ [計画概要のヒアリング]

ご相談やご質問がありましたら、お問い合わせフォーム・Eメール・電話のいずれかの方法でご連絡ください。
情報収集を始めたばかりの方でも、例えば、土地のこと・予算のこと・デザインのこと・構造のことなど、お気軽にご質問ください。



02 ヒアリング [要望のヒアリング・予算の確認]

敷地や周辺環境なども含め、住まいに対する要望やライフスタイルをお伺いさせていただきます。
建物工事費・設計監理料・諸経費についてご説明し、想定する総予算を確認させていただきます。



03 資金計画 [融資金額の確認]

融資を予定している場合は、金融機関で融資可能額を確認します。
自己資金と融資金額を合わせた総予算を確認させていただきます。



04 シミュレーション [計画の概略を提示・土地建物予算の目安を提示]

ヒアリング内容の検討を重ねた後、シミュレーションを行います。
要望やライフスタイルに合った土地特性や敷地形状の提案と、それぞれの状況に応じた敷地選びのチェックポイントを解説させていただきます。
同時に、土地取得費と建物工事費の目安や配分をご説明させていただきます。



05 検索 [土地情報の検索]

不動産業者と連携し、土地情報のピックアップを行います。
何度かやり取りを重ねていくことで要望の重点が見えてきますので、大切なポイントを鍵に検索を行います。



06 分析 [ボリュームの検討・資金計画]

気に入った土地が見つかりましたら実際にボリュームプランを作成し、理想の住まいが可能となる敷地であるかを検討をします。
土地取得費・予定建築工事費・設計監理料・諸経費を含めて、総予算の資金計画を行います。



07 土地の取得 [不動産売買契約の締結]

金融機関にて融資の審査を行った後に、建て主と不動産業者との間で、不動産売買契約を結びます。
その後、土地の決済・登記・引渡しと進めていきます。



■08 設計 [設計監理契約の締結]

YUTOROSUとの設計監理契約を結び、建物の設計が始まります。
その後の流れは、[家づくりサポートの流れ]をご確認ください。



土地探しサポートの費用について
土地探しサポートは、事前に建物の検討を行い、要望と敷地の不一致を避けることを目的としています。
そのため建物の設計監理契約を前提としたものになりますので、土地探しサポートの報酬は無償とさせていただきます。